マッチ・ドットコム(match.com)の評判

マッチコム
この記事は約21分で読めます。

http://jp.match.com

score

  • 会える度:3.8
  • 会員数・鮮度:4.2
  • 親切度・サービス性:4.5
  • コスパ:3.2
  • 安心・安全度:4.3
調査費:¥3,980 / 月あたり

おすすめ用途:真面目な婚活真面目な恋人探し

謳い文句だと、国内にも100万人の会員が居るんだそうです。しかしその実体はどうなのでしょう。TRUSTe(トラストイー)マークの掲載や本人認証システム等を見ると、かなりしっかりした結婚相手探しが出来そうですが…。二ヶ月間の調査を元にレビューを行っていきます。利用を迷っている方は下記を参考にされてください。

特徴

マッチドットコムは、私がネットでの出会い探しを始めた頃、Yahooパーソナル(現ヤフーパートナー)と並ぶ二大巨頭でしたが、ネットユーザーがこぞって登録していた事もあり、誘導業者の餌場としても盛んに利用されていました。

その後、UIの使い辛さや低価格でライトなサイトが盛り上がったために少しずつ衰退の路を辿りましたが、2013年に実施されたリニューアルに伴ったセキュリティアップデートとユーザーインターフェースの大幅改善を看板に大規模な広告を打ち始め、2019年現在までに会員数はじょじょに増加し、誘導業者の介入も困難になっている事から問題無く出会えると言っていいでしょう。

特に誘導業者の介入を無くす施策のひとつに年齢認証の強化が挙げられます。年齢認証というより「本人認証」が義務化されており、本人しか持ち得ない公的証書の提出が義務付けられています。

ただし、会えると言ってもその全てが優良であるとは限りません。以下私見に基づく利点とダメなポイントです。

良い点

  • 世界最大級(ギネス認定らしい)
  • 定額料金(後払い請求等無し)
  • 安心安全対策(監視システム、本人認証システム)
  • 広告効果と世間の婚活ブームも相俟って、今後のユーザー数増加が期待出来る。
  • ライト過ぎるユーザーは居ない。
  • MSN、LiveDoor、So-net、OCN、goo等の大企業とも提携している安心感。
  • プロフィールの設定項目が多い(理想の相手を探しやすい)

悪い点

  • 高額である
  • 地方にはユーザーがほとんど居ない(居てもアクティブではない
  • サイト内ユーザーインターフェースの使いにくさ
  • サイト自体の重さ
  • オプション課金推しがキツイ
  • 業者は居ないが、テンプレートのような内容のメールが大量に届く。
  • 同性にプロフィールを見られてしまう。

いくら安心感がある世界規模の超大手優良コミュとはいえ、まだまだ悪い点も見受けられます。業者の介入が無いから優良であるとは限りません。ユーザーに対する企業としての姿勢や対応も問われるため、綺麗な広告の文言を真正面から受け止めてしまうのは避けましょう。

特徴

私がネットでの出会い探しを始めた10年前にはYahooパーソナル(現パートナー)と並ぶ二大巨頭でしたが、ネットユーザーがこぞって登録していた事もあり、誘導業者の餌場としても盛んに利用されていました。

その後、UIの使い辛さや低価格でライトなサイトが盛り上がったために少しずつ衰退の路を辿りましたが、2013年に実施されたリニューアルに伴ったセキュリティアップデートとユーザーインターフェースの大幅改善を看板に大規模な広告を打ち始め、現在までに会員数はじょじょに増加し、誘導業者の介入も困難になっている事から問題無く出会えると言っていいでしょう。

ただし、会えると言ってもその全てが優良であるとは限りません。以下私見に基づく利点とダメなポイントです。

良い点

  • 世界最大級(ギネス認定らしい)
  • 定額料金(後払い請求等無し)
  • 安心安全対策(監視システム、本人認証システム)
  • 広告効果と世間の婚活ブームも相俟って、今後のユーザー数増加が期待出来る。
  • ライト過ぎるユーザーは居ない。
  • MSN、LiveDoor、So-net、OCN、goo等の大企業とも提携している安心感。
  • プロフィールの設定項目が多い(理想の相手を探しやすい)

悪い点

  • 高額である
  • 地方にはユーザーがほとんど居ない(居てもアクティブではない
  • サイト内ユーザーインターフェースの使いにくさ
  • 登録地域からの「距離」でしか地域検索が出来ない
  • サイト自体の重さ
  • 所詮外国産のサイト。無理矢理翻訳された文章が意味不明な事がある。
  • 業者は居ないが、テンプレートのような内容のメールが大量に届く。
  • 同性にプロフィールを見られてしまう。

いくら安心感がある世界規模の超大手優良コミュとはいえ、まだまだ悪い点も見受けられます。業者の介入が無いから優良であるとは限りません。ユーザーに対する企業としての姿勢や対応も問われるため、綺麗な広告コピーを真正面から受け止めてしまうのは避けましょう。

料金

男性も女性も、利用料金は同じです。だから何?当たり前じゃんと思われる人も居ると思いますが、大抵のサービスは女性のみ無料あるいは低料金という設定にて運営しています。彼女達を優遇する事でアクティブな女性ユーザーが増え、男性へのアプローチやリアクションが多くなる事でサイト内に活気が満ち、更なる課金に繋がるためです。

しかしマッチドットコムのように男女共に同じ高さのハードルが用意されているという事はそれだけ真剣に結婚を意識している女性ユーザーしか残らない事になり、真剣な出会い探しをしている者同士が知り合うには適した体系であると言えるでしょう。

基本的な月額利用料金

料金テーブル(スタンダードプラン)
プラン種別 料金
フリー会員 無料
スタンダード1か月プラン 3,980円
スタンダード3か月プラン 8,379円(30日あたり2,793円)
スタンダード6か月プラン 14,802円(30日間あたり2,467円)
スタンダード12か月プラン 21,000円(30日間あたり1,750円)

無料プランは文字通り、課金せずに利用出来るプランです。しかしメッセージの送信は一切出来ません。しかし相手のプロフィールの参照は出来る初心者の方は無料状態をしばらく維持しながら様子を見てみると良いと思います。最初から数ヶ月分の課金をお勧め出来るほど良質なサイトではありません。

入会金と初期費用は0であり、ずっと定額という事を大きく謳っていますが、これは当然のことです。お見合いサービスでも無い限り入会金や初期費用の類は取られませんが、この文言はちょっと過剰です。お得感はありますが惑わされないように。
一ヶ月プランは、あたかも存在しないかのように表示されています。とても分かりづらいですが、料金テーブルの枠外に小さくテキスト表示されている箇所がありますので、そこから契約を行う事になります。いやらしいですね。
料金テーブル(プレミアムプラン)
プラン種別 料金
プレミアム1か月プラン 無し(何故かiOS版のみ5,000円/月で提供有り)
プレミアム3か月プラン 9,801円(30日あたり3,267円)
プレミアム6か月プラン 16,200円(30日間あたり2,700円)
スタンダード12か月プラン 26,400円(30日間あたり2,2000円)

プレミアムプランはスタンダードプランと違いメッセージ既読確認が出来る機能が備わっています。その名の通り、自分のメッセージを相手が読んだかどうかが分かる機能ですが、このために料金を多く支払うのはやや勿体ないような気がします。
カード決済を行う際、クレジットカード情報を直接入力する方法と、paypal経由で支払う方法が取れます。クレジットカード情報を渡すのが怖いという方は、paypalを経由して安全に支払いを行いましょう。ただし、paypal経由で決済を行うと、自身のプロフィールに表示される「クレジットカード証明」のバッジが得られません。本人としてカード決済を行っているのに、自身の存在を証明するバッジが得られないのは残念です。

各種コースをカード決済すると、自動的に「自動更新」が有効になります。つまり、手動で設定を行わない限り更新の度に勝手に決済処理されるので注意が必要です。

 

オプション料金

定額利用料金の他に、好みに合わせてオプション機能を付ける事が可能です。プレミアムプランを選択すると最初から込み込みだそうですが、通常会員は別途契約が必要となります。最初に言っておくと、ハッキリ言って必要なオプションは無いように思います。詳細は以下。

FREEメッセージ
オプション適用月数 料金
1ヶ月 2,100円/月
3ヶ月 4,890円(30日間あたり1,630円)
6ヶ月 8,130円(30日間あたり1,355円)
12ヶ月 10,884円(30日間あたり907円/月)

マッチコムは、基本的に有料プランに加入している者同士でしかメッセージ交換が出来ませんが、このプランに加入すれば、相手が無料ユーザーであってもこちらから送ったメッセージを開封して内容を読むことが出来るようになります。あくまで個人的な感想ですが、ハッキリ言って無料会員として活動しているユーザーに真摯な応答を求めるとガッカリする機会が多いです。会話が続かないことや、会っても何処か問題のある方が多いという事が何度かあったので、この機能に対してあまり良い印象はありません。

メッセージ開封通知機能
オプション適用月数 料金
1ヶ月 984円/月
3ヶ月 1,641円(30日間あたり547円)
6ヶ月 2,460円(30日間あたり410円)
12ヶ月 3,420円(30日間あたり285円/月)

その名の通り、こちらから送信したメッセージが開封された際、それをこちら宛に通知してくれる機能です。LINEでいう「既読」機能に、開封通知メッセージが足されたようなものとイメージしてもらうと分かりやすいでしょう。これも不要です。基本的に返信が来る事がなかなか無いサイトですし、既読スルーされる機会も多いです。開封された事が分かったところで、だから何…?という感じです。

プライベートモード
オプション適用月数 料金
1ヶ月 2,800円/月
3ヶ月 2,050円(30日間あたり6,150円)
6ヶ月 1,467円(30日間あたり8,802円)
12ヶ月 15,504円(30日間あたり1,292円/月)

このオプションを導入すると、異性の検索リザルト画面に自分のプロフィールが表示されなくなります。では何処から確認出来るのか?貴方が「いいね」を送ったお気に入りの相手だけが閲覧することが可能になります。余計なメッセージは受け取りたくない、とにかく自分好みの相手に誠意を伝えたい、誘導業者やサクラの相手に滅入っている…という方には向いている機能かもしれません。しかし、ただでさえ機会の少ない出会い探しにおいて、自分のプロフィールを目に付かせないというのは大きくチャンスを欠いてしまう事にもなりかねません。個人的には契約しなくて良いものだと思います。

ブースト
オプション個数 料金
1パック 300円
5パック 1,200円(1個あたり240円)
10パック 1,980円(1個あたり198円)

マイページを操作していると度々見かける「ブースト」機能。これは必要な個数を購入する形のアイテム制となっており、使用することで自分のプロフィールを検索画面に60分間上位表示させるものです。自分自身を「広告」するようなイメージのもので、時々利用者を見かけます。何年もずっと上位表示されている人も居り、強い意気込みと、あぁこの人まだ出会えてないんだなという郷愁を感じます。

以上、実用性を考えてもあまり魅力を感じないものばかりですし、個人的にオプション購入を推してくる場面が多いため拒否反応があるのですが…フルに活用して最速の出会いを達成したい人には嬉しいものばかりではないでしょうか。

ユーザー層(個人主観)

理想的な目的のユーザー

目的は真剣そのもの。だけど重苦しいのは苦手。ただ、馬鹿っぽい大学生のような軽すぎる出会いの流れは求めてないからとりあえずここに登録してみている。そんなユーザーがおよそ4割(私の体感)で、結構フランクに話せる上に軽くも無いので意外と盛り上がる。実際に会う話が出始める頃にはすっかり打ち解けており、対面する事への緊張もほぐれているため、ごく自然に会い楽しい時間を過ごす事が出来ます。

仮に恋愛対象に見る事が出来なくてもそれで終わりにはならず、異性の友達として関係が続く場合が多く、同じ目的を持ち、同じ方向に進んでいる友達が出来るのもまた心強いし何より楽しいものです。もし良い関係に発展しそうなら、これほど理想的な関係構築の流れは無いと言えます。

理想的なように見えるが機械的なユーザー

一方、ろくにプロフィールも埋めてない段階でメールを送ってくるユーザーも居ます。この人達は地域を飛び越えてダラダラと長い自分語り+プロフィール内容のコピーメッセージを送ってくる傾向にあります。こちらのプロフィールには一切触れないどころか、何故超遠距離の自分に連絡をしてこられたのかや、その辺をどう思っているかの記載等は一切無い。つまり誰に対しても対応可能なテンプレートを用意しており、数撃ちゃ当たる方式で誰彼構わずメールを飛ばしているユーザーだと推測出来ます。

運営が放った水増し会員の類?機械?かと思いきや違うようで、返信をすれば必ず返って来る。ただし、面白い程皆淡泊なもので会話のキャッチボールは楽しくありません。こちらからしかドッヂボールにしか思えません。根が不器用なのか、焦りがハンパないのか分からないのですが、決して話してて面白い人たちとは言えません。
これが大体3割。

焦りばかりが目立つユーザー

次に『夫婦』という関係を己の社会性を保つための肩書きのひとつとしか認識していない。あるいは、親の心配や重圧からの解放を求めてとりあえず誰でもいいからどんどん会ってみて、早々の入籍が可能かを目的としているようなユーザーも居る。これは大体2割ってところ。いくらライトな居心地の良さがある場所であれ『婚活』が目的だから、こういう手合いが一定数居るのは仕方ないか。

会っても危険そうなユーザー

最後に、とにかく理想が高すぎる人。
そんなんだからその歳まで結婚出来ないんだよと思わず声をかけたくなるような中高年に多い印象があります。彼らは一様に何処か斜に構えたプロフィールを持ち、理想や自分と付き合う事で得られる特典なんかより、こんな異性は絶対に嫌だという要求事ばかり書き連ねているのが特徴。自分勝手だから相手の立場にたった物の考え方や、思いやり等が欠落してしまっているわけです。

こういう人達はなんというか、コンビニで商品を選ぶような感覚で相手を選別している事がモロに分かるためとても残念な心持ちを覚えてしまいます。
これが残りの1割。

番外編:英語しか使えない外国人ユーザー

マッチ・ドットコムは海外発であり、海外でもスタンダードなマッチングサイトなので、外国人が日本語版サイトで日本人を探して登録しているのはおかしい事ではありません。しかし、日本語が一切喋れない外国人の比率がとても高いのです。

国籍は多種多様で、欧米〜北米、アジア人まで色んな方が居ますが、コミュニケーション言語は英語100%という方がとても多いです。日本語を勉強中だとか、頑張って日本語で話そうとしてくれる方というのはほとんど見ません。

外国人と日本人を繋ぐサービスであるジャパンキューピッドでは一所懸命日本語で話しかけてくれる方が多いだけにサイト間ギャップを感じました。翻訳機の精度が上がって来ているとはいえ、外国人とのコミュニケーションはなかなか困難ですので、自信が無い人は早めにお断りしておくのが良いでしょう。

評判について

いくら大規模リニューアルしたとはいえ、評判に芳しいものはまだまだ少ないのが現状。男女共に課金が必須である事は業者の介入という観点から安心感がありますが、高級な割に使い勝手が悪く、また会員数の少なさも目立っているようです。
以下はネットに転がる噂話のまとめ

良い噂

  • 外国人の登録者が居る(おそらく日本人と付き合いたいという希望を持っている)ので出会いの幅が広がる
  • 会員数がとにかく多くて夢が広がる(ただし大都市に限る、そして無料会員も多い。
  • ウィンク機能(現:いいね機能)がありがたく、これに反応してくれる異性は間違い無く良い人
  • サクラは居ないだろうと言える
  • 同性同士で話せる!実はバイだから地味に嬉しい。

悪い噂

  • 自動更新に関する説明が不親切。拝金も大事だろうけど、説明不足は不信感に繋がる。
  • 無料で味見したいのに、課金しなければ何も出来ないようなページ変遷が怖い
  • サポートの対応がとにかく遅い。24時間対応じゃなかったの?
  • 都市部の会員は多いが、地方ユーザーが極端に少ない(10人レベルとか…
  • 写真と実物が全然違うような人が多い気がする
  • システムの調子が悪くなる時が多い
  • 会員数は多いけどほぼ無料会員だし、プロフ白紙が多い
  • 同性のプロフィールも見られるので、同僚に婚活がバレた

向き不向き

Match.com向きの人

年々婚活サービスの種類は多くなっており、現在は運営者と対面必須の入会審査や紹介された異性と会い、その後の有無に関係無く成約料金を請求されるというお見合いシステムがネット婚の主流となりつつあります。

そういった、確実だろうけど面倒な段階を踏むのが面倒だったり、時間が無い方や会いたい女性は自分で選びたいという方には、プロフィール交換とメールから始まるような本腰を入れた婚活より少しだけ敷居の低いマッチが向いていると言えるでしょう。

Match.comに不向きの人

まず短気な人は向かないでしょう。プロフィールを埋める時点で設定項目が膨大な上、長く言葉を紡いで自己を表現出来ない方は真っ先に嫌になると思います。簡素なプロフィールでも登録は可能ですが、そんなプロフィールに魅力を感じてメールをくれる異性はほとんど居ないでしょう。

さらにここは電話番号やメールアドレスの交換が可能とはいえ、まずはサイト内でお互いを知る時間を作る事を推奨しています(犯罪の防止目的?)LINE全盛の今、メールなんてダルイ~と感じる人はまず間違いなく不向きかと思われます。

ここを進んで選んで上手くいかない人には2パターンあります。
まず、たしかに結婚はしたいけど結婚を前提とした堅めの構成に戸惑い上手く話しかけられない、話しかけられても何を話していいか分からないタイプ。そんな方は会話が続いてもお互い相手を品定めしているようで結婚とはそもそも何なのか、こんなに気を遣って既婚の肩書を得て楽しい結婚生活が送れるのかを考えてしまう。そして出来ればもっとフランクに、友達>恋人>結婚と段階を踏んだお付き合いがしたい!という考えに至る。

こんな人におススメなのは初めての婚活 パートナーズ。婚活がテーマではありますが、マッチ程ガッチガチではありません。さらに日本語フレンドリーな構成も魅力。つまり異性の活動率の高さが見込めるって事ですね。

もしくはエンジェルというサービス。あまり聞き馴染みは無いかもしれませんが、2005年から婚活主体の運営を続けており、「結婚はゴールではなくスタート」をスローガンに、「幸せな結婚生活の提供」を目標としているようです。失礼ですが有名でないだけに変なユーザーに荒らされていることもなく、腰を据えてので活動が出来そうな印象のあるサービスです。詳しくは追ってレビューを作成しますが、現時点の評価は「良」に違いありません。

2パターン目は、結婚を意識し過ぎて相手を選び過ぎ、また自分の理想を掲げ過ぎる事で相手にしてもらえないパターン。結構多いんですが、最初から相手のプロフィールなんて見ず自分のプロフィールや理想論を長文でビッシリ書き連ねている会員は男女問わずとても多いです。酷な事を言うようですが人の人生を左右する結婚はそんなに甘いものではありません。貴方だけの人生ならまだしも、相手の人生も抱き込む事になるという事を忘れないよう行動すれば兆しが見えてきます。

駆け引きや会話のテクニックが苦手だという方は、ズバリブライダルチューリップのようなサービスを活用しましょう。結婚相談所と同等のサポートを受けながらの活動をする事で、理想の出会いに一気に近づく事が出来ます。人生の一大イベントだからこそ、婚活のプロに任せるのが一番です。マッチングサービスのレビューブログが身も蓋もない事言うなという感じもしますが(笑)本気で婚活しようとするならその道のプロにサポートしてもらいつつ理想のお相手を探すのが最も堅実且つ近道ですからね。

使い方

有料ですが、プロフィールの作成から閲覧は無料で出来ます。まずはプロフィールを作ってみて、どれくらい反応があるのかや、どれくらいのユーザーが居てどれくらい盛り上がっているのかを確かめてみると良いかもしれません。お試しに必要なのはメールアドレス(フリーのものでOK)と年齢を証明する証書だけです。婚活がテーマとはいえ、上記婚活サービスのように最初から結婚を意識した付き合いを求めなくてOKです。実際サイト内にも「最初からそこまで求めてない」ユーザーが多いように見受けられるため
あまり肩肘を張らずに楽しめると思います。

メールで知合い、会うかどうかを決め、会ってみて、フィーリングを確かめて…という、普通の恋愛からステップアップしていく婚活が一番楽しいですしね。

サクラ?誘導業者?

誘導業者の介入は優良サイトである以上防ぐ事は難しく、やはりマッチ・ドットコムにも定期的に釣り師が湧き、悪評あるサイトへの誘導を試みようとします。

ここも例外無くそういった業者の介入はあるようですが、広告効果によるユーザー数の増加と共にそういった輩の出現頻度も高くなっているとの情報を頂きましたので、ここをご覧になっている皆さんも注意してください。ちなみに、彼らは「サクラ」ではありません。サービス内にサクラは居ないと見ていいでしょう。マッチ運営陣の名誉もありますので、健全な運営体制の中にこっそりと「誘導業者が割り込んできている」ものとして認識しましょう。

こんな会員には注意

年齢認証以外の証明書の提示が無いユーザーには気をつけましょう。

ネットサービスですから、オンラインを通じて自分のパーソナルデータを送信する事をためらう異性も沢山居る事は確かではあるため、一概に無視をしましょうとは言えないのですが、あなたを釣ろうとしているアカウントはほぼ確実に証明書の提出が無いものと見ていいでしょう。架空の人物なのですから証明のしようがありませんもんね。

やたらと長いお誘い文or返信文

あなたが良い人なら、自分のためにこんな長文を打ってくれるなんて・・・素敵な人だ!となるかもしれません。しかしその文章、不特定多数に送っている定型文の可能性が高いです。
あなたのプロフィール項目や写真、お誘いメッセージの内容に触れた内容はありますか?
あったとしても、全体の文章量に比べ極端に低く、且つ発展の無い内容ではありませんか?
例えば・・・

あなた:今日はラーメンを食べに行きました!実はラーメン屋巡りが趣味で週3は開拓に出かけてるんですよ!好きな食べ物はありますか?
相手:ラーメンがお好きなんですね^^私も好きです!私の仕事は広告代理店の受付で・・・(略)

簡単に言うとこんな感じでしょうか。
完全に定型文のみが返ってきているわけではないため、一応目は通してくれてるんだなと安心しがちではありますが、これは単なる流れ作業の一環である場合が多いです。十中八九相手は存在しない人間だと思いますが、もしそうじゃなかったとしても自分語りばかりでこちらの話題に興味を示さない、広げてくれない方とのお付き合いは長続きしないように思えます。

写メがやたら美人

美人やイケメンは出会い系なんて使わなくても出会いに困らないだろう。という考えは間違いです。美に優れている故に生まれる悩みや不遇も沢山あるでしょう。なので前項目同様これも一概に否定する事は出来ないのですが、業者として晒しあげられる相手は大抵美人orイケメンです。その大半は大陸系アジア人の写メを転用している場合が多く、特に台湾人女性の自分撮り写真は大いに悪用されています。

「台湾 自拍 正妹」なんてキーワードで検索すると、どこかで見覚えのあるような自画撮り写真が大量に出てきます。よく観察すると、やはり日本人とあちらの国とでは顔の作りや撮り方に差が見えてきますので、検索して眺めてみるのも良いかもしれません。

URL付きメッセージが来た

これが来れば「私は存在しない人間です」と自白しているようなものです。
様々な理由を付けて他サイトへの登録を促してくるでしょうが、無視して構いません。2,3日間の夢を見ていたと思って、相手の事は永久に忘れてしまいましょう。相手は存在しません。勿論あなたのプロフィールやあなたとの会話内容なんて頭に入っているわけありませんので何の罪悪感も感じる必要は無いのです。

心を裏切られた!という怒りの気持ちも湧いてくるでしょうが、構っているだけ無駄です。思い切って訴訟でもしてやろうと思ったところで、余計な費用が飛んでいくだけですし、何よりキリがありません。釣り師の傾向を掴めただけ、より現実的な出会いを掴むチャンスが近づいたと思う方が何百倍も得です。負の感情をプラスに替えて、次の出会いに期待しましょう。出会いを求める全ての人は、きっと前向きな人の方が好きなはずですから。

マッチは誘導業者しか居ない?

そんな事はありません。冒頭でも触れた通り運営体制は健全そのものであり、悪い連中はナイル川の中の一滴ほどの割合でしかいません。積極的に声をかけてくれたり、嬉しい返信をしてくれる異性がマッチ・ドットコム会員の全てでは無いんです。悪者は耳障りの良い言葉と魅力的なプロフィールで怒涛のペースで攻めてきます。

一度、オンライン上で純粋に結婚相手を求める一般人は、大抵が受動的で慎重だという事を念頭に活動してみてはいかがでしょうか。婚活は人生における最大のイベントです。焦る事なく、一緒に居て落ち着けるようなパートナーとの出会いをお祈りしています。

タイトルとURLをコピーしました