ヤフーパートナー(ヤフパ)の評判

ヤフパ
この記事は約17分で読めます。

https://partner.yahoo.co.jp

score

  • 会える度:3.7
  • 会員数・鮮度:3.3
  • 親切度・サービス性:4.2
  • コスパ:2.8
  • 安心・安全度:4.8
調査費:¥9,852 / Y!プレミアム会員3ヶ月価格

おすすめ用途:カジュアルな婚活、真面目な恋人探し

ご存知Yahoo!が運営する真面目な顔した出会い系サイト
Yahoo!パーソナル時代から数えると老舗中の老舗にあたる、硬派なマッチングサービスですが、果たして実際に出会う事は出来るのでしょうか?また使い勝手はどんなものなんでしょう?三ヶ月間の調査を行ってみました。

特徴

実際に異性とは出会えます。感覚としては、お見合い系婚活サービスと、フランクなコミュニティサービス(YYCやラブサーチ)の中間にあたるのかな?といった感じ。

結婚まで意識出来るくらい真面目なユーザーも居れば、Yahoo!というネームバリューの元気軽に遊びたい人も居るためテーマ性は多少散漫気味ではあるが、体の関係や時間の売買を目的としたユーザーは居ないため「ガッツリ結婚まで意識までは出来ない!けど遊び半分の人と出会うのは嫌だし…」と考えるユーザーにとっては、ある程度安心して遊べるサイトだと言えます。

ただし、いくら国内超大手のヤフー様運営とはいえ問題点や使い勝手に言及したい部分も多々あります。

良い点

  • 安心して使えるバックボーンがある(運営元の強大さ)
  • 定額で利用可能なので使いすぎる心配が無い
  • 安心して使うための対策に力が入っている
  • 老舗とはいえ、今後も一定以上のユーザー数の伸びを期待出来る
  • 軽過ぎる目的のユーザーは利用したがらない
  • 他サイトへの誘導業者が活動しにくい仕様
  • プロフィールの設定項目が多い(理想の相手を探しやすい)
  • プライベート写真登録で、好みの相手にだけ顔見せ出来る

悪い点

  • ヤフーだからと安心して気が緩みがちになる(※重要)
  • 自動決済更新システムをオフにするページが分かりにくい(小狡い)
  • 「数撃ちゃ当たる」形式のユーザーがとても多い
  • ユーザーの質が良いため、手間を惜しまない誘導業者も一定数居る
  • 間口の広さから、真面目な目的であっても扱いにくいユーザーも多い
  • 手書きプロフィールに記号や特殊文字の掲載が出来ず、審査に出せない
  • 男女共に有料なため、性別の比重が男性に偏り気味(体感)
  • 写真登録は審査制。顔がアップでハッキリ分かるものでないとNG

web黎明期から存在する大手検索エンジンが運営しているという安心感から手放しで信頼しがちではありますが、実際使ってみると「ん?」と思う場面が多々。特に女性会員は男性からの無機質なアプローチが多く、真剣に婚活したい人には向かないかもしれません。

料金

男性も女性も定額で、利用料金は同じです。

大抵のコミュニティサイトは、女性の利用料金を抑えたり無料とする事でユーザーバランスを取るものですが、ここは女性も男性と同じ高さのハードルが用意されているため、自然と男性会員の方が多くなっています。

2019年現在はユーザーバランスを検討した結果でしょうが、リニューアルを機に女性ユーザーの課金ハードルを大きく下げて設定しています。女性側のハードルを下げたことで、男性ばかりの増加が抑えられ、女性ユーザーも堅調に伸びているようです。このバランス調整に乗じて男性側の利用料金が大幅に上がってしまったのは残念

プランを利用する場合は、ウェブ版とAndroid版を利用する場合はYahoo!ウォレットへの登録が必須となります。iPhoneをご利用の方はApple ID決済がご利用頂けて、Yahooプレミアムに未加入でも若干安い料金でご利用が可能です。

利用料金

男性料金テーブル(通常価格)
プラン利用日数 料金
無料プラン 無料(定型文のみ送信可能)
1ヶ月プラン 3,889円(税抜)
3ヶ月プラン 10,889円(税抜)(1カ月あたり 3,630円+税)
6ヶ月プラン 16,760円(税抜)(1カ月あたり 2,793円+税)
12ヶ月プラン 27,223円(税抜)(1カ月あたり 2,269円+税)

以前と比べて大きく値上がりしています。他サービスと比べても決して安くはありませんが、Yahooの名の元で行う出会い探しなわけですし、これくらいの金額だと逆に安心感を抱くことが出来ます。実際、誘導業者等の介入も随分少なくなり、昔と比べると圧倒的に安全なコミュニティ構築が出来ています。

男性料金テーブル(Yahoo!プレミアム会員価格)
プラン利用日数 料金
無料プラン 無料(定型文のみ送信可能)
1ヶ月プラン 3,519円(税抜)
3ヶ月プラン 9,852(税抜)(1カ月あたり 3,284円+税)
6ヶ月プラン 15,186円(税抜)(1カ月あたり 2,531円+税)
12ヶ月プラン 24,630円(税抜)(1カ月あたり 2,053円+税)

普段からYahooをよく利用しており、プレミアム登録しているユーザーはこの価格でご利用頂けますよという金額テーブル。万が一、大切なヤフーアカウントがヤフパ内で怪しい人間に渡ってしまった場合にはアカウントごと削除した方が安全である事を考えると、プレミアム会員登録しているYahooアカウントでのご利用は控えた方が良いと思います。

既にプレミア登録していて、ヤフーパートナーを追加サービスとして利用したい人は、別のアカウントを取得した上で通常会員として課金するのが一番安全だと思います。
男性限定オプション(必勝オプション)
オプション利用日数 料金
1ヶ月 2,676円(税抜)

このオプションを付けると「必勝」出来るらしいので気になる方は検討されても良いかもしれません。「必ず」「勝つ」んですから、負けてしまった時はクレームを入れてやりましょう(笑)という冗談は置いておいて、「必勝」というより「優先」オプションと理解した方が分かりやすいと思います。とにかく早く出会い探しを成就させたいという方向けのものでしょう。

  • 毎月付与される「いいね!」(無料会員と月額プランお申し込みの有料会員には、毎月「30いいね!」が付与されます)に加え、「20いいね!」が付与されます
  • 検索結果で上位に表示されるようになります
  • 理想の相手を見つけやすい検索項目が使えます
  • メッセージの未読/既読がわかるようになります
  • 足あとの閲覧制限なし(必勝オプション以外は上限5人)
  • 初回メッセージが優先的に審査されます
女性料金テーブル(スペシャルプラン)
プラン利用日数 料金
1ヶ月 2,676円(税抜)

女性の料金テーブルはこの1プランのみです。数ヶ月継続することによる割引が無い替わりに格安設定となっています。そして、男性がお金を出してプラスするオプションである「必勝オプション」を含む価格でもあります。

  • 毎月付与される「いいね!」(すべての女性会員に、毎月「30いいね!」が付与されます)に加え、「20いいね!」が付与されます
  • 検索結果で上位に表示されるようになります
  • 理想の相手を見つけやすい検索項目が使えます
  • メッセージの未読/既読がわかるようになります
  • 初回メッセージが優先的に審査されます
一ヶ月だけ使って辞めようと思っても自動決済がデフォルトでONになっているため、知らないうちに月々課金されてしまうため注意が必要です。男性の場合、最安のプランでも3,889円ですから、結果の出ないサイトに落とすにはちょっと痛い出費ですよね。オプションも同様に自動更新設定となっていますので注意しましょう。

無料プランについて

定型文

まずは味見してみたいという人用の無料お試しモード。誰にでもヤフーが事前に用意した「定型文」の送信が可能で、気になる相手の反応を見る事が出来る機能です。

しかしこの機能を利用する人がとにかく多い。登録したら様々なユーザーから無尽蔵に定型文が届くため、受け取った側(特に女性)は反応を返すどころか辟易しがちな機能です。真摯な反応を期待するには全然向いてないどころか、心証を悪くするコミュニケーションツールと言って間違いないでしょう。

今日の彼女・彼氏

スマートフォン版同サイトには、ダーツ機能があるようです。チャンレンジして見事アタリが出れば、ランダムに表示された異性に対して一通だけ無料メッセージが可能だそうです。一往復のやり取りですが、それが運命の出会いかもしれません。ただし使うとなると、日々大量の定型メッセージを受信する相手から反応を受け取れる気合いの入った渾身の一通を書けるスキルが必要かもしれません。

ユーザー層(個人主観)

重すぎず、軽すぎない人たち

YYCのようにクリーンなサービスという印象はありますが、YYCのように声の大きな大学生が集まるような場所とは違います。
定額で、且つ「恋愛」に重きを置いたコンセプトから、集まるユーザーも限りなく硬派寄りの軟派といったスタンス。

真面目に友達から始められる恋人候補を探す人たちですから、話題も口調もしっかりしているため割と安心して腰を落としていられるため、実際に話して会ってみてもチャラチャラした人はほぼ居ない。最初から「婚活中!」と気合いを入れすぎない、自然な恋愛結婚を望むユーザーが約5割かな?といったところ。

不器用が拗れてしまった植物人間たち

恐らく真面目である事は間違いないし、冷やかしや悪戯が目的といった悪意あるユーザーではないものの長いこと上手くいかず不器用に燻り続けて投げやり気味になっている方も多い。これがおよそ2割くらい。

異性と関わる機会が少ないため話し方が分からず、登録さえしていればいつか良い出会いがある!だってヤフーだし!と妄信し、色んな異性にダラダラと自分のプロフィールを綴った長文メッセージを送り続けるタイプと、長々書いたプロフィールを掲載し、毎日ログインを欠かさず話しかけてくれる異性をひたすら待っているだけのタイプの二通り。とにかく「会話」が苦手な彼らとは会話のキャッチボールが上手くいかず、気まずさを残したまま自然消滅…というパターンに陥りがち。

長年続くサービスだけに、五年前に利用した時に見かけた人がまだ活動してる!という発見も珍しくないです。彼らはヤフパに根を張る植物のようなものです。楽しい出会いを求めるならあまり意識する必要のない存在です。

焦る生き遅れ達

不器用が拗れ、毒にも薬にもならずに長年居座るだけの無害なユーザーと同率で存在するのが、年中異性とのふれあいの無さに焦る人たち。

彼らはとにかく地域や年齢関係無く新規ユーザーに声をかけまくり、釣れた相手に早速会う提案を持ちかけ撃沈を繰り返す。実際に会っても自分勝手な価値観を相手に押しつけてしまうため勿論長続きする事もなく、またヤフパに戻って来る。こうしたタイプは男女共に中高年に多く、何処が悪いから上手くいかないという反省は勿論、どうすれば上手くいくかの改善も出来ないため、延々電子の海を彷徨う亡霊のようなものです。年齢も年齢ですから今後も良い出会いなんて見つかる事もないでしょう。

プロフィールに「異性にメールしても無視される」「メールはすぐ返すのが常識」等、異性に対する自分勝手な愚痴が書いてある人は大抵このタイプです。自分をアピールするスペースに愚痴を書く事が、それを見た人にどういう影響を及ぼすかも考えられないんですから良い出会いなんて望めないですよね。

最初から自分の考えや条件と共に、会うためのスケジュールを伝えてくるユーザーは無視して構いませんし罪悪感を覚える必要もありません。そのメールは不特定多数に送信されている可能性が高いんですから。

偽プロフィール

残りの一割は何となく嘘っぽいプロフィールだったり、何処かで見たような綺麗な写真を掲載しているユーザー。所謂既婚のヤリモクだったり、何が何でも自分をよく見せて異性に会いたい人だったり、業者やサクラより厄介な結婚詐欺師、不動産詐欺師だったりする事が多いようです。

最近ニュースにもよく取り上げられる結婚詐欺師の釣り場は、正にここヤフーパートナーだったりするようですね。年収や職業、顔や自分にとって都合の良い性格で相手を選びたい人はよく引っかかってしまうようなので注意しましょう。

誘導業者

ヤフーパートナーはメッセージの連続送信が出来ません。具体的には三分に一通しか送れない仕様となっており、不特定多数に一斉に餌を撒く誘導業者にとってはなかなか面倒なトラップです。

従って、ほとんどの業者はここでの活動を嫌いますが、逆にそこが狙い目とばかりに眼を着ける業者も居ます。ストップウォッチでも使って三分に一通ずつのメール送信を行っているんでしょうが、業者のメールは一目瞭然です。イケメンや美女の写真を持っており、長い長〜い自己紹介メールと自身のメールアドレスが記載されていればチェックメイトです。

最初はヤフパ内で会話したいと言えば、きっと「変な人につきまとわれている」等の言い訳が飛び出てくる事でしょう。たしかに迷惑なユーザーも居ますが、それは通報やブロック等でいくらでも対処出来る問題です。何が何でもメールアドレスでのやり取りを希望する異性は、すぐに通報してやりましょう。ほぼクロですからね。

しかし最近では、ファーストメッセージの審査等も導入されているようですし、それ以前にプロフィール登録時の審査も厳しくなっているため、この類のユーザーは以前に比べると激減しています。

サクラ

サクラの存在は、正直言って微妙なところです。
定額プランの更新日時が近づくと飛んでくる魅力的なメッセージは確かにあります。が、大量ではありません。それに毎日定番のように飛んでくる定型メッセージやテンプレートのような手書きメッセージの中に、もしかしたらサクラメールもあったのかもしれないですが、判断はちょっと難しいところです。

サクラは何が何でもサイトに引き止めようとするキャラクターですからメッセージ内容で大抵の判断は付けられるんですが、ここではちょっと難しかったです。恐らくほぼシロ。サクラが居るとしても極々少数でしょう。プロモーションの規模や会員数からしてサクラを雇う程の逼迫感も感じないですしね。

ただし、ちょっと気になったのは男性限定「必勝オプション」の存在。必勝を謳うくらいですから、何かしらのリアクションが無いとユーザーをガッカリさせてしまう事になり、評判を落とす事にもなりかねません。ここをカバーするために、オプション利用者に対するアクション要員が居るのでは…という邪推も出来てしまいます。事実、オプション利用開始時は女性からの一定のアクションはありました。どれも長く続くものではなく、続いても一ヶ月程度でしたが…(そういえばオプションの有効期限は一ヶ月間でしたね。)あくまで推測ではあるので話半分に覚えておいてもらえたらと思います。

評判について

基本的に安心して使えます。が、web上のレビューでは賛否で言うと否の意見が多いです。

例えばappstoreのレビューを見ても分かる事ですが日本人ユーザーは自分勝手に自分にとっての完璧を望み過ぎる民族なので仕方ないと言えばそうなのですが良い点もたくさんあるのでここでご紹介します。

良い評判・噂

  • サクラはほぼ居ないと言って良い。そこだけ運営の配慮に感謝
  • 会員が多いから常に新鮮な気持ちで相手探しが出来る
  • 真面目を装ってセフレ探しが出来たりする
  • 色んな人からメールが来るので自分に自信が持てるようになる
  • 真面目な割にすぐ会える人が多い
  • 実際付き合い、結婚にまで至った。そんな気なかったけど(笑)

悪い評判・噂

  • 自動更新に関する記述不足。うっかり課金されちゃうのはどうかと。
  • 障害で使えないんだけど保証については大丈夫?
  • 同年代で相手を探そうにも、大抵の人は若い年代を希望してる(40代女性)
  • 意にそぐわないと怒ってサクラ扱いしてくる人が多い
  • やたら高年収且つ経営コンサル業の人が多くない?
  • 直らない小さなバグが多い
  • 女性天下過ぎる
  • 結婚詐欺師、不動産詐欺師の釣り場になってる。実際に被害があった。
  • プロフィールを転用するユーザーがちらほら
  • yahooからの案内がうざい

向き不向き

Yahoo!パートナー向きの人

とにかく真面目である事、牧歌的で楽しい関係を望む人に向いていると言えるでしょう。刺激的な関係を望む人も居ますが、比率で言うと少数なので無視すれば問題無しです。遊びじゃなく、真面目過ぎもせず、気軽に関係を育み、やがれ自然な結婚にたどり着きたいとお考えで、安心出来る運営元の下で安心して心を満たしたい人はヤフーパートナーを使ってみて良いでしょう。

他の安全な定額制サイトと比べて割高なのは、安心に対する保険と捉えれば安いものです。ただし、誘導業者や結婚・不動産詐欺師を見極めるための審美眼は必須です。ちょっとでも怪しいと思ったら一切手を出さず完全スルー出来るだけの心がけが大前提である事は忘れずに。

Yahoo!パートナーに不向きの人

「結婚」というゴールに急ぎたい場合

最初から気合いの入ったガチガチの婚活がしたい人も中には居ますが、このタイプはYahoo!お見合いに流れていくため少数というイメージです。(2017年3月にサービス終了済)フランクな出会いから始まる自然な結婚に強いこだわりがないのならYahooお見合いを…とおすすめするところですが、残念ながらサービス終了しています。そこでお勧めなのがブライダルチューリップという婚活サービス。Yahooのように数々の事業を手掛けている中に婚活事業があるというものではなく、婚活のみに特化した運営を長年行っているところなのでとても堅実な活動が出来るかと思います。

ヤフパ等のマッチングサービスに慣れたみなさんが結婚相談所と聞くと、なんというか駆け込み寺というか、どうしても婚活が上手くいかない人が最終的に行き着く場所というイメージもあって取っ付きにくいものかもしれません。しかし案外敷居は低いですし、真剣な出会いを求めてヤフパを使おうと思う人より、まずは相談所に相談してみようという堅実な方も多いんです。なので意外にも婚活歴が浅い方も多くいらっしゃいます。且つきちんとしたサポーターが付いているだけに、結婚というゴールまでの最短距離を走る事が出来ます。

参考までに上記リンクの相談所を見てみると、意外な程アッサリと良い出会いに巡り会えるかもしれません。なんだかんだ、その道のプロに相談するのが一番ですからね。

堅すぎるのは苦手な堅

それでもまずはここで自力で頑張りたい方は、サイトを引越して挑んでみるのも手です。
もう少しフランクな雰囲気の恋愛・結婚情報サービス「エンジェル」などどうでしょうか。超大手という後ろ盾は無いものの、恋愛・婚活に特化したサービスとして長年の運営実績を誇っています。ユーザー層もややライト気味なので、堅さの無い自然で和やかな対面が可能です。

もっとフランクさが欲しいのであればワイワイシー≪18禁≫に活動フィールドを移すのがベターです。婚活要素は薄く、まずは恋人前提としての出会いを求めている男女が多いです。そして不真面目な目的をもったユーザーも他サービスより少ないため、より自然な流れで結婚を意識した関係づくりが可能です。ただし注意点も多々ありますので、YYC(ワイワイシー)の評判という調査ページを参考に活用してみてください。

更にライトな関係を望む方

あそぼ〜♪とか、何処住み?なんて言っても軽やかにシカトされるでしょうしそういう台詞が自然と飛び出す人はきっと、その反応の無さにキレてしまい「ここは使えないサイトだ」と安直に憤る事でしょう。ここにそういった目的の人はほとんど居ません。ハッピーメール【18禁】のような、もっとカジュアルな場所で自分を発揮してみましょう。おそらくヤフパに居ても貴方に合わせた会話をしてくれる相手は居ないように思います。

最後に初心者さん。

ここにはサクラは居なくても業者も居れば詐欺師も居るし、最初から貴方一人に向き合って真面目に話し込める真摯な人と当たらないかもしれません。初心者がはりきって課金しても、上手くいく可能性は低いサイトです。定額制ですから、まずはサイト内でのメッセージ交換で関係を暖めるのが自然な使い方ですから、怪しいユーザーを見極められる眼と、毎日大量のメッセージを受信している異性の眼に適い、楽しく渡り合うためのトークスキルも必修と言えるでしょう。

使い方

まずはとりあえず無料会員登録をして、使い勝手やユーザー層を見てみましょう。

登録時に手を抜かず、貴方自身を表現出来る渾身のプロフィールを作ります。すると異性から受け取るメールの数も増え、より多くの異性を見て回る事が出来ます。話したい人が見つかり、使ってやってもいいかな〜と思えたらいよいよ課金です。

長い日数のプランで契約するほどお得ではありますが、ここは一番安い31日プランで構いません。
その際「自動契約更新」をオフにする事は絶対に忘れずに。

一ヶ月間使ってみて、無事に会えたり楽しいなと思えたら、あとは貴方の自由です。ただしパチンコやスロットのように「次の課金で絶対良い思いが出来る!」という考えが浮かび始めたら要注意。大手yahoo様のコミュニティに登録さえしてればきっといつかは…!という無限ループに陥ります。使えないなと思ったらすぐ他のコミュニティを探すのがベターでしょう。

タイトルとURLをコピーしました