アプリ内でのサクラや業者の見抜き方ってあるの?【予習編】

サクラユーザーを見抜く方法 テクニック
この記事は約5分で読めます。

プロフィール内容の真偽

相手のプロフィール内容を信じていいですか?
出会い系において、基本的に相手が自称するプロフィールの全ては完全に信頼する必要ありません。些細な個人情報から個人の特定も容易な時代です。高年収も、立派な肩書も100%信じて望むと残念な思いをしてしまうような事もあるでしょう。
ただ、真面目に出会いを求めている人で大きな嘘をつくような人はいません。多少のフェイクが混じってるくらいの目で見ているくらいが丁度良いでしょう。

空白プロフィールのユーザーは一体何者なのか

登録して色んなユーザーを見ているとプロフィールを埋めているユーザーはごく一部のような気がします。プロフィールが空っぽの人が多いのは何故ですか?
大方、出会いは欲しいけど出会い系なんかに本気になれない自分と戦いながらサイト全体を静観し、大きな流れに飛び込む機会を待っている人です。どんな人か分からないからスルーしてしまいがちですが、空っぽのプロフィールを持つユーザーは言わば「待ち」の状態。怖がられて無反応な場合も多分にありますが、思いがけず良い出会いが見つかる事も多いです。出会い系サイト内のダークホースと思ってもらって良いでしょう。
もしかしたらサイト側が用意した「会員水増し用アカウント」の可能性もある事も頭の片隅には置いておくと良いでしょう。

サクラゼロを謳う大手サイトには本当にサクラが居ないのか

某大手運営会社のサイトを利用しています。サイトの紹介ページにはサクラゼロで安心だと書いてありますが、怪しい人からばかり声がかかります。本当は業者しか居ないのではないでしょうか?
運営元が大手であるほど誘導業者が多く、安心して利用していただけに苦汁を飲まされた人も多く居るとは思います。Yahooやマッチといえど、madrigalでレビューしている通り誘導業者は多く居ますし、正直どうしようもない部分だと思います。しかし、全体の会員数に対しその数は少ないです。無差別にメッセージを送りまくっているため業者ばかりに見えてくるかもしれませんが、悪意あるユーザーは数千分の一に過ぎません。それに、そういったユーザーは運営元にとっても害虫以外の何でもありません。各々のサイトで厳格な処罰を課していますのでとにかく無視するとして、出会い成就に向けて異性へのアプローチ方法の研究に勤しみましょう。そして各社とも毎月多額の広告費をかけ自社サイトの宣伝を行っている事が、純粋な一般会員が多い事の裏付けになると思います。まとめると、サイトごと否定してしまわない、業者はごく一部、純粋な出会いは見つかる。こんな感じでしょうか。
無名だったり、マイナス評判しか出てこないようなサイトは個人情報の収集者やサクラの巣窟でしかありませんのでその点留意しましょう。

その相手は本当に貴方の地域で活動している人なのか

相手の居住地が怪しい
例えば自分が北海道に住んでて、自分も北海道に住んでる!と自称している相手が本当に北海道に住んでるのか?と疑問に思う事があると思います。そういう時は、カマをかけていると悟られない程度にゴリゴリ地元トークをぶっこんでいきましょう。ネットの普及や、日本各地のライブカメラの閲覧が簡単になった時代とはいえ限界があります。見知らぬ土地から自分をおちょくってる相手は地元トークはそこそこに話を逸らしにかかってくるでしょう。地元トークから離れたがる相手は誘導業者or冷やかしユーザーで確定です。
無視するか、ある程度遊んでやった上でトドメのセリフをぶつけてブロックしちゃいましょう。

明らかに拾ってきたプロフィール写真

他人の写真の悪用の見抜き方はありますか?
持っていない写真を手にいれるならネット検索が有効です。googleの画像検索機能を使えば、同一の写真がネット上に公開されていないかすぐ確認出来ます。ただ、検索してヒットしなかったからと言って油断は禁物です。画像編集ソフトやアプリを使い、写真を左右反転させて再度画像検索をしてください。可愛い系の写真は大抵ヒットします。経験上、台湾の一般女性のブログからの盗用、知名度の無いネットアイドルや地下アイドルのブログからの盗用が多く見られます。
画像を左右再反転してもヒットしない場合でも疑念は捨てないでください。トリミングや色調、コントラスト等ガッツリ弄った写真であれば、googleの目も掻い潜れますからね。AIのディープラーニングに期待しましょう。

可愛い/カッコいいプロフィール写真を信じて良いか否か

自分なんかにこんなに綺麗な人から連絡が来るわけない!という場面が何度かあります。相手の写真は信じない方が良いとは思うのですが、少し期待はしてしまいます。実際のところ自分の本当の写真を載せている人はどれくらい居るのでしょうか?
経験上、98%くらいは偽物です。一般的に可愛いと言われる女子はそもそも引く手数多です。それでも不特定多数にチヤホヤされたい欲求のある人も居ますが、わざわざ出会い系サイトの中で自らを晒すような事はしにくいと思います。twitterやFBならまだしも、出会いがテーマのサイトの中で「あ、こいつ出会い求めて写真載せてるんだ…」なんて、進んで思われたくないものですから。

サクラ稼業

サクラって儲かりそうですよね。やってみたいんですが、やっぱり危ないですか?
時代が時代なら儲ける事もできたでしょうけど、サクラ稼業は今や完全に斜陽といえるでしょう。時代と共に手口がバレ尽くしお客を釣れない事は勿論、最近は弁護士業界が「被害金取り戻します」と広告を打ちまくって荒稼ぎしてますからね。それに今や出会い系業者が詐欺で引っ張られれば運営者だけの責任ではありません。下っ端とはいえバイトも全員逮捕になります。それでもやりたければ求人案内を見てみましょう。服装自由、髪型自由、高時給、能力次第で月50万以上、アットホームな職場、データ入力業務。これだけ書いてあれば十中八九サクラの募集です。
ただ電話する前に思い出してくださいね。顔も知らない誰かの心を砕き、踏みにじる仕事である事を。貴方が搾り取ったお金が原因で、命を奪うような事態になるかもしれない事を。
タイトルとURLをコピーしました